オフィシャルページ

世界基準のインプラント治療

世界基準のインプラント治療

当クリニックでは多数の
インプラント治療の実績がございます。

PERFORMANCE

人生100年、インプラント生活で新たな一歩。

当クリニックはインプラント治療を得意としています。
患者様ごとの症例に合った計画を立て、機能性と先進性に加えて、
安全性と耐久性も追求しています。

のざわ歯科クリニック インプラントオフィスの
6つの安心

埼玉県久喜市「のざわ歯科クリニック インプラントオフィス」では、
患者様を第一に考えた、安全でより正確なインプラント治療を行うことをお約束します。

  • 確かな技術力で
    難症例に対応

    あごの骨が減っている場合、インプラントを埋入が難しくなります。しかし、当クリニックは骨の再生も扱っているので難症例にも対応可能です。

  • インプラント専用オペ室
    2部屋あり

    当クリニックはインプラント専用のオペ室を2部屋用意し、設備や衛生環境などを整えています。そのため安全性が高い治療が可能です。

  • Xガイドを使用した
    より安全な治療

    インプラント治療をより安全に遂行するために機能するシステムです。インプラントに特化した歯科医院だからこそ安全に行える環境を整えています。

  • CTを駆使した
    正確性の高い診断

    CTを用いるとレントゲンでは不可能な三次元データが得られるので、骨の幅や厚さ、密度などを細かく確認でき、高精度の治療が可能となります。

  • 静脈内鎮静法で
    眠っている間に治療

    インプラントは手術を伴うことから不安を感じる方が多いですが、静脈内沈静法を使えば眠っている間に手術は終わります。

  • 安心の10年保証

    当クリニックはインプラントに対して無料で10年保証を付けています。長く快適に使っていただくためにも、定期メインテナンスにお越しください。

あらゆる症例に対応できる
当院のインプラント治療法

  • 01

    歯茎を切らず正確な
    Xガイド
    (埼玉県内初導入)

    CTで撮った3Dデータと連携して、インプラントを埋め込む位置を正確にするガイドを作成します。これによって歯ぐきの切開をせずにインプラントの埋入ができます。

  • 02

    たった1日でしっかり噛める
    All-on-4/All-on-6

    片顎に4~6本のインプラントを埋め込んで、12本の人工歯を支える方法です。一本ずつインプラントを入れるより身体的負担を小さくできます。

  • 03

    骨が少なくても可能
    ザイゴマインプラント

    頬骨部分を利用するので、前歯部の骨が少なくても対応可能です。即日埋入が可能です。対応できる歯科医院はまだまだ少数なので、ぜひご相談ください。

  • 04

    期間を短縮したい方に
    抜歯即時インプラント

    症例によりますが、抜歯後にすぐインプラントの埋入ができますので治療期間を短縮することができます。麻酔も一回で済むので、身体への負担が少ない利点があります。

  • 05

    骨が足りない方に
    骨再生治療

    当クリニックは、歯を支える骨が減っている方にも、骨造成で対応できます。そのためインプラントの治療をあきらめる必要はありません。

  • 06

    費用を抑えたい方
    インプラント
    オーバーデンチャー

    インプラントを利用して入れ歯を固定する方法です。無切開で手術ができるので治療時間が短く、痛みが少ないメリットがあります。

  • 07

    眠っている間に手術
    なるべく痛くない治療

    手術への不安が強い方、パニック障害がある方でも、静脈内沈静法を使えば眠っているうちに手術できます。まずはお気軽にご相談ください。

  • 08

    菌からインプラントを守る
    歯周病管理

    インプラント埋入後は適切に歯周病の管理をしないと、インプラント本来の耐久性が発揮されません。当クリニックは術前術後にしっかり歯周病対策を行います。

  • 09

    美しさも妥協しません
    審美インプラント

    使いやすさや機能面だけでなく、美しさにもしっかりこだわります。歯と歯ぐきの境界部分まで審美性を追求して、徹底的に違和感がない治療を行います。

IMPLANT

\ インプラントをご検討の方へ /

インプラント相談予約

3D-CTによる正確な診断・院長が納得できるまでわかりやすく説明

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるインプラントのお悩みや疑問、
費用や期間などを丁寧にお話しさせて頂いております。お気軽にご相談ください。

  • 電話受付

    10:00~13:00 / 15:00~21:30(土日午後は14:00~17:00)

  • 休診日

    火曜日、第3日曜とその翌日

  • 埼玉県北東部屈指の専用手術室と
    最新機材のご紹介

    インプラント治療設備

  • インプラント治療で
    失敗しないために

    わかりやすい
    インプラント治療の基礎知識

  • 丁寧な説明とCTによる治療計画で
    安心できる治療を

    インプラント治療の流れ

MESSAGE

院長メッセージ

埼玉県北部屈指の大学病院と
同じ設備を備えた歯科医院

当クリニックは埼玉県北部屈指の、大学病院と同じような設備を備えた歯科医院です。あらゆる患者様のニーズに対応できるように日々研鑚しています。他院で断られた方が数多く来院されるインプラントに特化した歯科医院ですが、日本歯科麻酔学会専門医による静脈内鎮静法を用いた診療や、美容セラミックも得意としています。
また、いつまでも若々しく輝いて、自立したライフスタイルを送ってほしい。そんな願いから、歯からスキンケアまでトータルなサポートを行うエイジングケアを提供する歯科医院として、皆様に寄り添い、美と健康を叶えるお手伝いをさせていただきます。

のざわ歯科クリニック院長 野澤 真也

院長のインプラント治療に
対する考え方

  • チーム医療で
    最上級を目指す

  • 海外水準の高度な
    インプラント治療を
    ご提供

  • インプラント治療を
    断られた方に
    悲しい思いをさせない

よくある質問

  • Q

    インプラントの治療は保険の適用ができますか?

    A

    いいえ、インプラントの治療には保険は適用されませんので、自由診療の範囲です。そのため歯科医院ごとに金額は違います。治療費には素材の費用や埋入手術費用、被せ物の費用などが含まれています。

  • Q

    タバコはインプラントに良くないと聞いたのですが本当ですか?

    A

    タバコを吸うと血管が縮んで血行が悪くなるので、傷の治癒が遅くなります。また、喫煙していると歯周病のリスクが上がることは検証されていますから、お口全体の環境を良くするためにも、禁煙をおすすめします。

  • Q

    インプラントの治療費は医療費控除の対象になりますか?

    A

    はい、検査や通院にかかる費用も含めて、インプラントの治療は医療費控除の対象として扱うことができます。

  • Q

    歯周病があってもインプラントの治療はできますか?

    A

    はい、当クリニックでは歯周病(歯槽膿漏)と並行してインプラントの治療ができます。もし歯周病の影響であごの骨が減っている場合には、再生治療などで骨を補ってからインプラントを埋入することも可能です。

  • Q

    転居してきたのですが、他院で行っているインプラント治療を継続できますか?

    A

    当クリニックはさまざまなデータを収集していますので、扱っていないインプラント体を埋め込まれていても、できるだけ対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。

  • Q

    インプラントを入れることができない例はありますか?

    A

    当クリニックは骨造成なども行いますので、他院で断られるような症例にも対応します。ただし、重度の全身疾患がある方や、口腔がんなどで放射線治療を受けた方にはリスクを考慮して他の方法をおすすめします。また、妊娠中の方には出産後に落ち着いてから治療することを推奨しています。

  • Q

    インプラント治療は保証の対象ですか?

    A

    事故やケガなどによる例は除き、埋入したインプラント体に10年の保証期間を設定しています。ただし、3ヶ月ごとの定期検診にお越しいただくことを条件としています。適切にメンテナンスをしてインプラントを快適に使いましょう。

  • Q

    インプラントの手術では腫れや痛みは出ますか?

    A

    治療前に麻酔をしっかり行うので手術中の痛みはほとんどありませんが、麻酔が切れた後は多少傷むことはあります。また、場合によって術後2日程度は腫れがでることもあります。

  • Q

    インプラントは固いものも噛めますか?

    A

    はい、インプラントを入れた部分ではせんべいなどの固いものも食べることができます。また入れ歯では食べにくいタコやイカなどの噛み切りにくいものも食べることができ、場合によっては天然歯以上と感じることもあるでしょう。

  • Q

    インプラントは何年くらい使えますか?

    A

    しっかりメンテナンスをしていれば10年を超えても十分使えますし、20年、30年と使っていくことも可能でしょう。ただし、日常のお手入れや定期メンテナンスをしていないと歯周病のような状態になって脱落することもあります。

  • Q

    インプラントを入れる場合、年齢は関係しますか?

    A

    当クリニックでは、あごの骨の成長が止まる16歳以上を対象としています。年齢の上限は特にありませんので、高齢の方に対してもインプラントの治療は提供することができます。お気軽にご相談ください。

  • Q

    糖尿病や高血圧があってもインプラントの治療はできますか?

    A

    糖尿病の方でも、インスリン等で血糖値をコントロールできていれば問題ありません。当クリニックでは糖尿病の方の感染リスクに配慮して、抗生物質を使った感染予防を行います。また、高血圧の方には血圧が安定する薬を投与し、生体モニターでの監視も徹底いたしますのでご安心ください。

  • Q

    治療期間中に歯がない状態になることがありますか?

    A

    基本的に仮歯や仮の入れ歯を使って、歯がない状態のまま過ごすことが無いように配慮しています。そのため、外観上大きな違和感があったり、食事がしにくくて困るということはありません。

  • Q

    インプラントの治療ではどのくらいの期間が必要ですか?

    A

    症例や治療方法、インプラントの埋入本数などの条件によって変化しますが、一般的には4~6ヶ月程度かかります。

  • Q

    All-on-4の治療後、食事は普通にできますか?

    A

    施術後、しばらくは固い食べ物を避けていただくように指導しています。例えばフランスパンなどの食材は避けてください。

  • Q

    インプラント手術のための設備投資はしていますか?

    A

    当クリニックは、インプラント手術専用に設計したオペ室を2部屋確保しています。また、感染防止のための滅菌は日本より水準が高いEU規格に準拠していますし、高性能のCTを使った診断、マイクロスコープを用いた高精度な治療を特徴としています。

  • Q

    All-on-4は年齢が上がってもできますか?

    A

    All-on-4は身体的負荷が少ないので、年齢が高い方にもお勧めしやすい治療方法です。あごの骨の状態で適用できない症例もあるので、まずはお気軽に当クリニックにご相談ください。

  • Q

    歯が残っていてもAll-on-4はできますか?

    A

    はい、残存歯があってもAll-on-4の適用は可能です。残っている歯を抜歯した場合でも、即日にインプラントを埋入して仮歯を入れることができます(場合によっては翌日)。そのため、ほとんどの症例で治療当日に食事もできます。

  • Q

    歯を抜いた日にインプラントを入れることができると聞いたのですが可能ですか?

    A

    はい、抜歯した日にインプラントを入れて、仮歯の装着まで行う抜歯即時インプラントと呼ばれる治療方法があります。前歯など、歯がない状態で過ごすことが望ましくない時に便利です。あごの骨の状態によって適用できない症例もありますが、まずは当クリニックにご相談ください。

  • Q

    他院で「上あごの骨が少なくインプラントは無理」と言われたのですが何とかなりませんか?

    A

    当クリニックは、骨が少ない状態であっても、対応できる治療法を複数提供しています。
    サイナスリフトやソケットリフトのように副鼻腔を持ち上げる方法や、All-on-4のように骨が少ない部分を避けて斜めにインプラントを入れることで強度を確保する方法などがあります。また、国内ではまだまだ実施できる歯科医院が少ない、ザイゴマインプラントという治療方法も扱っています。

  • Q

    インプラントにはどんなメリットがありますか?

    A

    1.あごの骨に直接インプラント体を埋め込むので、固いものや噛み切りにくいものでも天然歯と変わりなく食べることができます。
    2.しっかり噛めるので、他の歯に負担をかけることがありません。
    3.見た目が美しく、発音のしにくさもありません。
    4.入れ歯やブリッジのように天然歯と違う清掃方法は不要です。
    5.周囲の歯に負担をかけないので、残っている歯の寿命を縮めることもありません。

  • Q

    インプラントにはどんなデメリットがありますか?

    A

    1.外科的手術が必要です。当クリニックではCTを使った高精度の診断でリスクを排除し、コンピュータデータを利用したガイドシステムをもとにほとんど切開をしない手術を行いますので、少ない負担で治療できます。
    2.保険が適用されず、難易度の高い技術や精度の高い検査機器、高水準の衛生管理などが必要なので、比較的高額な治療です。
    3.入れ歯やブリッジより治療期間が長いケースが多いです。一般的に3~6ヶ月、長い場合は1年かかる場合もあります。

  • Q

    インプラントの歯は虫歯になりますか?

    A

    インプラント自体は虫歯になることはありません。しかし、毎日のケアや定期検診をおこたるとインプラント歯周炎という歯周病に近い状態になります。治療後の保証を受けるためにも、定期検診にはぜひお越しください。

  • Q

    インプラントを入れる際の歯科医院選びにコツはありますか?

    A

    当クリニックが考えるインプラントの治療で信頼できそうな歯科医院の条件を記載します。
    1.オペ室を用意して衛生管理を徹底している。
    2.経験が豊富である(1000本以上のインプラント埋入経験があるなど)。
    3.信頼性が高いインプラント体を使っており、使用メーカーを明示してくれる。
    4.高い技術を要求されるAll-on-4を積極的に行っている歯科医院はレベルが高いと予想できる。

院長が納得できるまで分かりやすくご説明します

インプラント

相談ご予約